石垣島旅行。予約必須は飛行機、アクティビティー、レストラン、宿泊、レンタカーの5つ

firstguide

初めてや久しぶりに石垣島を訪れる方へ、事前に予約が必要なことを中心に情報をまとめました。みなさまの旅が楽しく充実したものになりますように!

沖縄県石垣島について

石垣島のおすすめ観光スポット

東京から約2000キロ離れている石垣島は、日本の最南西エリア、東シナ海に浮かぶ八重山諸島の島の1つ。沖縄本島からも約400キロ離れた亜熱帯で、貴方だけの時間をお過ごしいただけます。
年間の観光客数は150万人以上といわれ日本屈指の観光地です。沖縄本島よりも台湾のほうが距離的に近く文化的にも中華圏の文化が多く残っています。また島ことばとよばれる独特な方言で日本にいながら海外旅行気分が味わえます。マリンレジャーと離島観光が観光の目玉でマリンレジャーは3月から11月に可能(ベストシーズンは5月~10月)。離島観光においては竹富島、西表島などの船の発着拠点として栄えています。

石垣島へのアクセスは直行便が便利

全国の主要都市から、石垣島までは、多くの直行便が出航しています。直行便が出ているのは、2020年3月時点で、次の国内空港です。
※COVID-19の影響により、運航ダイヤに変更がみられています。

羽田空港 発着

成田空港 発着

関西国際空港 発着

中部国際空港 発着

福岡空港 発着

那覇空港 発着

さいしょに旅行時期を決めよう!

石垣島旅行時期は、理想の遊び方・過ごし方によって決めることができます。

マリンレジャー重視?観光重視?価格重視?フルーツ重視?それぞれ月別の過ごし方をご紹介。

特に5月と7月をお勧めするわけは?こちらをご覧ください。

マリンレジャー?離島観光?予約は必要?

旅行時期が決まったら、次はアクティビティの予約。ダイビングやシュノーケリングに離島観光。絶景ドライブとやりたいことがいっぱい。繁忙期(年末年始、ゴールデンウイーク、夏休み)はツアーも予約を入れましょう。なかでもダイビングは船の定員やインストラクターさんの割り当てがある為、早めの予約が必須です。僕が良く利用するダイビングショップは2カ所。街のシーフレンズさんと川平エリアのサウスポイントさんです。

石垣島のアクティビティーはほとんどが大自然を利用したもの。天気や風向きによって実施の可否や快適さや大きく変わります。スケジュールには余裕をもって計画してください。また季節や一日の潮の満ち引きにより適・不適があります。影響されやすいのは下記のツアーです。知っておくと旅行中の計画が立てやすくなります。

マンタ観察(ダイビング・シュノーケリング)南風となる5月~9月がおすすめ。星空観察は月明かりの少ない新月の前後。マングローブカヤックは満潮時。川平湾観光も満潮時。竹富島散策(水牛、自転車)は気温が下がる10月~4月などがおすすめとなります。

気温の関係で離島観光のおすすめとした冬の季節ですがじつは雨が多いのです。特に11月~2月の石垣島は第二の梅雨と呼ばれるほど雨が多いです。ただし雨が降っても、さして気温が下がらず乾燥無縁なのでリゾート内でゆったりのんびり滞在がおすすめです。晴れの確率が高い日を望むのならば夏なのですが、石垣島の夏は日差しと湿度がきついため陸上観光には厳しい暑さです。よって離島めぐりはこの時期の冬がお勧めしています。しかも閑散期になるので年末年始を除き予約も不要です。朝起きたらその日の天気と相談してお出かけください。

どこで食べる?

旅行の楽しみといえば、現地のグルメ!石垣島は、海の幸も山の幸も豊富に揃ってしかも美味しい、希少な場所です。

スタッフがハードリピートかつ地元の人がお勧めする厳選した飲食店をまとめましたので、どうぞご参照ください!

特に人気店は2~3か月前から予約でいっぱいになります。レストランに関しては(特にディナーは)すべてのお店で要予約です。

お宿は?どこに泊まる?大きく分けて3択です。

旅行時期とアクティビティが決まったら、いよいよ宿泊場所の予約。最初の選択肢は3択です

日中はダイビングや離島へのツアー、夜は美崎町の飲み屋街でどんちゃん騒ぎという方は離島ターミナル周辺のビジネスホテル群が便利でお勧め。大浴場のついたルートインは一人旅だった頃の僕のお気に入りの宿です。

大型プールやSPA、バイキングなどのレストラン設備がそろった大型リゾート施設を満喫したい方は街から少し離れたANAインターコンチネンタルホテルやフサキリゾートなどがお勧め。お子様連れには便利で快適なリゾートです。僕のお気に入りはANAインターコンチネンタルホテル。大きなプールはまさに海外リゾートホテルのようです。

真の石垣島の大自然を満喫するなら川平エリアか北部エリアの当館(ブルーオーシャンリゾート)などの貸別荘や小規模ホテルがお勧め。人口も少なく規制で大規模開発が認められていないため市街地では見られないサンゴ礁のビーチや真っ暗闇での満天の星空が守られています。便利な市街地や大規模ホテルでは経験できない大自然の異世界です。ダイビングやシュノーケリングは好きだけど船は酔うから嫌という方におすすめです。

うちにおいでよ(宣伝)!
当館ブルーオーシャンリゾートは石垣島の大自然の中、川平エリアに建つ2棟限定の小さなヴィラです。満天の星空の下、波の音を聞きながら就寝し、目の前のジャングルに住む鳥の声で朝を迎えます。日中は徒歩1分で自慢のサンゴ礁に囲まれたほとんど無人の小さなシークレットビーチでカラフルな熱帯魚群があなたをお出迎えします。
本物の石垣島の大自然を満喫したい人には絶好の隠れ家的なお宿です。反面、夜間は暗闇と静寂に支配され、飲食店をはしごしたりナイトライフを楽しみたい方には不向きです。
ちなみに当館の夏休み予約は2月~4月に入れられる方が多く、ゴールデンウイーク前には予定が埋まってきます。

Blue Ocean Resortは、withコロナ時代でも安心してご滞在いただける3密とは無縁のプライベートヴィラです。

忘れちゃいけないレンタカー予約

ツイツイ忘れがちで直前になって失敗するのがレンタカー予約。石垣島では繁忙期(年末年始、ゴールデンウイーク、夏休み)の期間はレンタカー台数が足りていません。旅行直前になって予約しようとしても予約不可であったり、ボッタクリ?と思えるような価格でしか残っていなかったりします。旅行が決まれば必ずレンタカー予約しましょう。当館スタッフが必要な時にいつも使う予約サイトは、レンタカー予約比較サイト「沖楽レンタカー」です。ここで大手レンタカー会社を比較して最安値のレンタカー(タイムズが多いかな?)を利用しています。

空室状況ご確認

以下のフォームより、空室状況をご確認いただけます。